テクニカルリポーター

マシュー・マクミリオン(Matthew McMillion)

Artec 3Dのシニアエディターとして、マシュー・マクミリオンさんは最先端の3Dスキャンソリューションについての描写をしたり、それらのソリューションを日々利用することで世界を変えている優秀な人材について執筆しています。シリコンバレー出身のマシューさんがテクノロジー業界でのキャリアをスタートさせたのは1990年代初頭で、カリフォルニアを拠点とするソフトウェア会社からでした。それ以来、彼は農業から動物学までのあらゆる専門分野を取り扱う、様々なサイズの企業や組織で世界中の何千人ものパートナーやクライアント達と協力してきました。 マシューさんは、彼のキャリアの最初の10年間でソフトウェアとハードウェアの販売や事業開発、そしてトレーニングを担う基盤を築いた後に執筆と編集、そして教育の分野へと移行しました。

マシューさんは研究者であり、出版経験のある作家でありながらも、声優とクリエイティブ・ライティングの講師でもあります。

また、彼は非常に読書に熱心で、彼の本棚にある本の数はとうの昔に数えるのが不可能になったほどです。

「創造性とは、発見することよりも検索することから生まれるものです」—スティーブン・ナフマノビッチ(Stephen Nachmanovitch)

Latest articles

ラーニング・センター

CAD、およびスキャンからCADへの変換用ベストソフトウェアのご紹介

自分に合ったCADソフトウェアの選択は、多くの異なったソフトウェアが市場に出回っていることを考えると、決して簡単なことではありません。そこで、その選択に最も役立つと思われる詳細な情報を凝縮して、読みやすい一遍の記事にまとめましたので、これを読んでいただければ、CADソフトウェアとは何かについて、そして、設計やエンジニアリングにおけるニーズに合ったソリューションを選ぶことが、ワークフローの質に大きな違いをもたらすのは何故かについて、数分のうちにお分かりいただけます。

導入事例

Artec Space Spiderを使用し、絶滅したフクロオオカミの真の進化経路を発見

ある2人の研究者が現在は絶滅してしまったフクロオオカミにフォーカスした野心的なプロジェクトを手掛けていたところ、彼らの分析を正確に実行するために数十種の動物の頭蓋骨をサブミリメーター級の3Dでデジタルキャプチャできる、なにか簡単で非破壊的な方法を必要としていました。

導入事例

交通事故後の再構築に使用する3Dスキャン:Origin ForensicsによるArtec Leoの使用方法

法医学的事故の再建に関する専門家であるジャロッド・カーター(Jarrod Carter)博士は、悲惨な見た目になってしまった車両を取り扱うたびに、そこから発見されるべきストーリーを見出します。

導入事例

Artec EvaとGeomagic Freeformを使用して唯一無二の義足を作成する

ドイツの義肢会社が患者のためにオーダーメイドの下腿義足(膝から足首までの義足)を作成する必要があったとき、従来のツールと方法ではうまくいかないことが判明したので、3Dスキャナを導入することにしました。

ラーニング・センター

リバースエンジニアリングとは何ですか?

リバースエンジニアリングとは、物理的な部品を分解して測定し、その設計や作動の仕組み、製造方法を解明するプロセスのことです。リバースエンジニアリングは、巨大な航空母艦から建築物、そしてスイス製時計の小型連動ギアまで、あらゆる物に対して行われるものです。

導入事例

Artec Space Spiderを利用し、ハイスループット表現型による作物収穫量の最大化を目指す

ある研究者は、「ペレニアルライグラス」もしくは「ホソムギ」と呼ばれるイネ科で多年草の農作物のハイスループット表現型に焦点を当て、植物育種家や農民にとって最も望ましい特性を持つ苗を特定するプロジェクトを手掛けていました。

お問い合わせ