ネジ

小さなオブジェクト、大きなチャレンジ。3Dスキャナを使って、この10 mmのネジのネジ山をどのようにキャプチャするでしょう?反復によって構成されている形状が悩みの種となります。Artec Microなら、こういったタスクを確実に解決できます。Microはまず、ネジをマットスプレーでコーティングすることをお勧めします。スキャン後、表面の光沢部分の処理したくないでしょうから。次に、ネジをスキャナの回転プラットフォームに設置し、Artec Studioソフトウェアの[開始]をクリックします。スキャンセッションが終了したらネジを裏返して、スキャンセッション2/2を起動してください。

スキャナ: 
スキャン時間: 
約10分
処理時間: 
約7分
3Dモデルをダウンロード:
OBJ [4.58 MB]
STL [10.03 MB]
PLY [4.37 MB]
WRL [6.75 MB]
お問い合わせ